バンク オブ ハワイ Bank of Hawaii 徹底活用 (口座開設から活用方法までこれを読めば大丈夫!) サイトマップ
Bank of Hawaii Facebook
「Bank of Hawaii徹底活用」トップ > e-バンキング > 口座情報

口座情報

取引している口座情報及び取引履歴を管理できます。
下記は口座情報のメイン画面です。左側のメニューから操作する内容を選択して下さい。 口座情報メイン画面



口座情報概要(Accounts overview)

口座取引履歴(Accounts activvity)

当座預金口座取引履歴
当座預金口座の取引履歴を過去30日間分表示します。日付(Date)と取引内容(Description)と出金額(Withdrawals)と取引後金額(Balance)を確認することが出来ます。

この例では、日本のセブンイレブンATMから\10,000出金をして、残高照会した時の取引履歴です。
「SERVICE FEE ATM WITHDRAWAL」は出金の手数料として$5.00引かれています。
「ATM WITHDRAWAL CASH WITHDRAWAL TERMINAL・・・」は出金した額として$109.29が記載されています。(黒塗りはATMの住所になります。)
「SERVICE FEE ATM BALANCE INQUIR」は残高照会の手数料として、$0.75引かれています。

普通預金口座取引履歴
普通預金口座の取引履歴を過去30日間分表示します。日付(Date)と取引内容(Description)と入金額(Deposits)と取引後金額(Balance)を確認することが出来ます。

この例では、「INTERSET PAYMENT」として、利息が$0.04入金されています。



ステートメント(Statements)

ステートメント(Statements)
ステートメントを表示します。この画面はオンラインバンキング時に電子ステートメントの申し込みをしていませんので、表示がされていません。
申込をする場合は、オンラインバンキング登録時、あるいは、画面下の【Continue】ボタンを押して、登録をして下さい。
※ 電子ステートメントに申込をすると、ステートメントの郵送はストップされますので、ご注意下さい。

口座取引履歴のダウンロード(Download banking transactions)

口座取引履歴のダウンロード(Download banking transactions)
取引履歴のダウンロードが出来ます。ダウンロードする口座(Account)とFrom(出力する開始日)とTO(出力終了日)を指定します。
ダウンロード出来る形式は下記の4つから指定出来ます。

  • Quicken® software
    アメリカで有名な資産を管理するソフトウエアです。Microsoft® Moneyと同じようなソフトウエアと思って下さい。
    日本人向けのソフトウエアではありません。
  • Microsoft® Money
    資産を管理するソフトウエアです。日本では有名なソフトウエアです。
  • QIF
    Microsoft MoneyやQuicken2004でサポートされている形式のファイルです。
  • CSV
    カンマ区切り、TAB区切りなどのテキストとして出力します。
    エクセル等で開くことが出来ます。口座取引履歴を自分で管理、分析(エクセル等)する場合には便利なファイル形式です。



口座取引のラベル一覧(Manage banking categories)

口座取引のラベル一覧(Manage banking categories)
口座の取引履歴に付けることが出来るラベル一覧です。取引履歴の内容を分かりやすくする為に付けることが出来るラベルの一覧です。
口座取引履歴からラベルを付けることが出来ます。

銀行取引履歴レポート作成(Create a banking report)

銀行取引履歴レポート作成(Create a banking report)
銀行取引履歴レポート作成を行うことが出来ます。
※ 使用したことが無い機能なので、説明は割愛させていただきます。(使用目的がいまいち分かりません。)