バンク オブ ハワイ Bank of Hawaii 徹底活用 (口座開設から活用方法までこれを読めば大丈夫!) サイトマップ
Bank of Hawaii Facebook
「Bank of Hawaii徹底活用」トップ > 基本サービス > カード

チェックカード

VISAチェックカードと暗証番号PIN (PersonalIdentificationNumber=暗証番号)は、 別々の郵便で口座開設時に登録した住所宛てに送られてきます
カードとPINを受け取ったら、そのカードの台紙に明記されている方法で カードのアクティベイション(カードを有効にする手続き)をします。
カードの種類によっては、所定のところに電話をかけてアクティベイションをする必要があるようですが、 私が受け取ったVISAチェックカードに同封されていた台紙には、
「TO ACTIVATE THIS CARD : REFER TO YOUR CARD MAILER FOR INSTRUCTIONS TO ACTIVATE CARD. (Remove this sticker before using your card)
と書かれていましたが、セブンイレブンのATMでそのまま使用することが出来ました。
VISAチェックカードは、Bank of HawaiiのATM (BankohBankMachine)で利用できるだけでなく、 VISAやPLUSのネットワークと提携しているATMであ れば、世界中いたるところで利用できます。
ATMで現金を引き出す場合、すべて現地通貨になりますので、日本で引き出した場合は円に、イギリスであれば、ポンドに自動的に両替されて現金 が出てくることになります。





カード サービス

Bank of Hawaiiでは、以下のカードが用意されています。
クレジットカードは、チェックカードのように口座開設すれば誰でもすぐに発行してもらえるというものではありません。
ある程度の期間口座を維持している人が対象とされ、その状況(運用実績や資産状況)によって担当者が判断し、 場合によっては発行を断られることもあります。ハワイで収入のある人の場合、年収2万ドル(約220万円)以上というのがひとつの目安です。 日本人はSSNを持っていないので、基本的に発行は難しいと思います。日本で使用しても、為替手数料を考えると得することはないでしょう。

VISA チェックカード(VISA Check Card)

VISA チェックカード(VISA Check Card) 当座預金口座を開設すると発行されます。発行手数料・年会費は無料です。
ハワイ州内のBank of HawaiiのATM (BankohBankMachine)で 現金引出し、口座間振替、請求書支払い(ハワイ州内)、残高照会ができます。 ほか、一部のATMでは、現金預入れも可能です。
また、 世界中の「PLUS」や「VISA」のネットワークに加入したATMでの現金の引出し、VISAに 加盟しているお店での買物が可能です。
日本では、郵便局やセブンイレブンでも引出しができます。
カードを利用した場合の資金は当座預金口座から引き落とされ、利用履歴も当座預金のステートメントに残ります。
同一名義で保有している普通預金口座がある場合は、その口座をカードにリンクさせることができます。 ただしこのカードを使って普通預金口座にアクセスできるのはBank of HawaiiのATMだけで、 しかも「入金」、「出金」、「残高照会」、「口座間振替」のみできます。

BOHバンクカード(Bankoh Bankcard)

普通預金口座および当座預金口座保有者に無料で発行されるATM用カードです。
自動的に発行されるわけではないので、必要な場合に発行依頼をしますが、 VISAチェックカードがあればとくに必要はないと思います。
Bank of HawaiiのATM(BankohBankMachines)で、現金引出し、口座間振替、請求書支払い (ハワイ州内のみ振込み)、残高照会などができるほか、一部のATMでは、現金の預入れも可能です。 また、「PLUS」のシステムにリンクしているATMであれば、世界中いたるところで現金引出しが可能(現地通貨となる)です。
日本では、郵便局やセブンイレブンで引出しができます。 ハワイ州内では、「STARシステム」のネットワークに加入しているお店で、デビットカードとして買物ができます(PIN(暗証番号)が必要)。
カードの利用条件・手数料は、上記のVISAチェックカードと同じなので、そちらを参照して下さい。

Bankoh Hawaiian Airlines Visa Check Card

Bankoh Hawaiian Airlines Visa Check Card 普通預金口座および当座預金口座保有者に無料で発行されるATM用カードです。
自動的に発行されるわけではないので、必要な場合に発行依頼をしますが、 VISAチェックカードがあればとくに必要はないと思います。
Bank of HawaiiのATM(BankohBankMachines)で、現金引出し、口座間振替、請求書支払い (ハワイ州内のみ振込み)、残高照会などができるほか、一部のATMでは、現金の預入れも可能です。 また、「PLUS」のシステムにリンクしているATMであれば、世界中いたるところで現金引出しが可能(現地通貨となる)です。
日本では、郵便局やセブンイレブンで引出しができます。 $2の利用につき1 HawaiianMileが付きます。 ハワイ州内では、「STARシステム」のネットワークに加入しているお店で、デビットカードとして買物ができます(PIN(暗証番号)が必要)。
カードの利用条件・手数料は、上記のVISAチェックカードと同じなので、そちらを参照して下さい。

アメックス クレジットカード(American Express Credit Card)

アメックス クレジットカード(American Express Credit Card) アメリカン・エキスプレスAmericanExpress(Amex)のもので、 発行はアメリカン・エキスプレス銀行AmericanExpressBank。
アメックスのクレジットカードでは、以下のサービスが利用できる。

  • 年会費は無料です。
  • オンラインで24時間アクセス可能(fiacardservices.com)
  • 追加費用なしで、独自の24時間対応のパーソナルコンシェルジュサービスへのアクセスが出来ます。
  • レンタカー保険、旅行保険、買物保証付き。
  • アメリカン・エキスプレスと提携しているショップでの買物で$1で1ポイントが付きます。
  • Bank of HawaiiのATM (BankohBankMachine)、世界中のAmericanExpressまたはSTARSYSTEMのロゴのあるATMで利用可能です。




Bank of Hawaii Hawaiian Airlines Visa Credit Card

    Bank of Hawaii Hawaiian Airlines Visa Credit Card
  • 年会費は$50です。
  • オンラインで24時間アクセス可能(fiacardservices.com)
  • 初回利用時に20,000のHawaiianMilesをプレゼント。
  • 毎年、2,000HawaiianMilesをプレゼント。
  • ハワイとアメリカ本土間の旅行で25%の往復割引となります。
  • $1の利用につき1 HawaiianMilesが付きます。
  • レンタカー保険、旅行保険、買物保証付き。

Bank of Hawaii Visa Credit Card with WorldPoints Rewards

Bank of Hawaii Visa Credit Card with WorldPoints Rewards

  • 年会費は無料です。
  • オンラインで24時間アクセス可能(fiacardservices.com)
  • $1の利用につき1ポイント付きます。
  • 追加費用なしで、独自の24時間対応のパーソナルコンシェルジュサービスへのアクセスが出来ます。
  • レンタカー保険、旅行保険、買物保証付き。


デビットカードとして使用
ショッピングは、VISAと提携している店舗であれば世界中どこでも利用可能です。 手数料はかかりませんが、日本などドル圏以外で使用した場合は、現地通貨で決済されますので、 為替手数料が発生します。
カード社会のアメリカでは、通常のショップやデパートなどでの買物だけでなく、 デビットカードとして、地下鉄のキップ代やガソリンスタンドでのガソリン代、スーパーなどでの 支払いなどに利用することもできます。この場合、PINを入力するだけなので、サインも必要ありません。
スーパーでは、買物の代金の支払いと同時に、少額であれば現金を入手することができます。 これをキャッシュバックCashBackといい、スーパーのレジをATMとして利用できます。
利用法は以下のとおり(店によって若干異なります)
  1. 支払いの際、レジでBank of Hawaiiのカードを見せ、デビットカードであることを告げて下さい。
  2. 店負がデビットカード用の画面(通常はクレジットカード用画面に設定)に切り替えてくれるので、 カードリーダーにカードを通し、PINを入力して下さい。
  3. キャッシュバック画面に移行します。
    たとえば、「①None、② $10、③ $20、④$30」と表示されます。
    現金の必要がなければ①Noneを選択して下さい。キャッシュバックするなら、必要な金額を選択して下さい。
  4. キャッシュバックした場合、レシートと共に現金を受け取って完了です。
キャッシュバックは通常、手数料は必要ないので、少額の現金を引き出したい時に便利です。